きもの大好きなこぶたのブログ

きものが大好きで、できるだけたくさん、きものを着て過ごしたいと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


短い帯を二部式帯に

今日は、いろいろとあったもので、着物を着ませんでした。

そこで、帯の話題にします。



初めのころ、私は何も知らなくて、帯の長さがいろいろあるということも、全く知りませんでした。

帯の形だって、みんな同じだと信じ込んでいたくらいです。

名古屋帯、袋帯の違いも知らず。

ましてや、長さは、みんな同じだと、勝手に思い込んでいたものです。



だから、リサイクル帯で、値段が安くて、デザインが気に入れば、喜んで買いました。

そして、家に帰って結んでみると・・・。

短いし、着付けの技術もへただし、せっかくのすてきな帯が、全然、結べない!!というショックなことになりました!!




やがて、二部式帯を手作りする技を身につけ、それなら、短い帯も、二部式帯にしてしまおう!と思い、さっそく作りました。

それが、この3つです。



短い帯二部式

この3つは、写真うつりが、ずいぶんいいですね。

どれも、ちょっとシミや焼けがあったりするんですが、まあ、許容範囲という感じです。



短すぎて、結べなかったとき、本当にショックでした。

帯を切るなんて、よくないかもしれませんが、でも、これで使えるようになったので、私としては、喜んでいます。





今なら、短い帯を結ぶ技を、もう身につけたので、二部式にする必要はなかったわけですが。

3つとも、色・柄・デザインは、すごーくお気に入りなので、使えるようになったときは、ほっとしました。




短いから、売れ残っていたんですね。

安くてすてきなのに、なぜ買い手がいないのか?

そこのところまで、考えが及ばなかったんです。



今なら、帯の長さもよく確認して、買います。

でも、もういらないかな。

今あるものを、どんどん使いたいと思います。





話題は変わりますが、尾上菊之助と波野瓔子さんのご婚約、よかったですね!!

歌舞伎界に、明るい話題ができました。

瓔子さんのお着物姿、すてきでした!!

私はやわらかものをあまり持っていませんが、いつか、やわらかものを着る機会があったらいいな、と思っています。

もっと年をとったら、かな?
スポンサーサイト
きもの小物

0 TrackBacks
10 Comments

Comment

あぁ。ワタシも短い帯、持っています!
お太鼓を小さくしたり、テを短くして結んでいますよ。
二部式にもチャレンジしてみようかしら。。。
お時間ある時に、二部式帯の作り方も記事にしていただけたらうれしいです!
2013/02/16(Sat) 02:58:12 | URL | アラタケ [ Edit]

わかります~

最初の頃はそうですよね(^_^;)
私も帯結びがうまく出来ない頃、切らずに作れる作り帯にお世話になりました。
しかしある時、いつもと違う形の帯に困って葛藤の末思い切って切って作り帯に。

よく着物を着られる方は口々に「やっぱり帯は作り帯より自分で結ぶのが一番」
と言っていて、当時は作り帯は綺麗でささっと結べていい事尽くしだと思ってましたが、
今となってはあの言葉もよくわかるようになりました。
作り帯は綺麗すぎて逆に不自然に見えたり結び方に工夫ができないんですね。

切ってしまった作り帯、凄く後悔してます…
たまに作り帯にはお世話になるけど、本当に作る際はよく考えないとだめですね。
これから着物を始める人には気をつけてもらいたいですね。
2013/02/16(Sat) 09:09:32 | URL | 千代 [ Edit]

素敵!

どの帯も私の好みです!!

私は二部式派かな(笑)
洋服地から作るには二部式のほうが布も少なくてすむし作りやすいし、安いポリの帯を切って作った二部式は旅行の時などに活躍しました。
しょっちゅうきものを着る人は意外と「作り帯派」が多いみたいですよ。短い帯はもちろん、古くて弱っている帯や、お太鼓柄なんかも、結ぶたびに柄をうまく出すのは難しいですからね(^_^;)
こぶたさんも二部式帯を簡単に結ぶ技を身につけたんですから、切ったことを後悔しなくなるくらいに、素敵な帯をどんどん締めてお出かけしてくださいな!o(^-^)o

抹茶の茶道では、お稽古じゃないちゃんとした茶会はやわらかものがきまりだと思ったけど、煎茶は違うんですか?
持っているなら、4月のお茶会にぜひやわらかものデビューを!(^o^)/
2013/02/16(Sat) 10:32:03 | URL | 露草 [ Edit]

アラタケさん、ありがとうございます。

二部式は、好みによりますよね。
私は、今なら、二部式にはしないかな?

当時は、他に方法を知らなかったので、こうするしかなかったんですよね。

短い帯の結び方も、いろいろあることを知ったので、今は、結ぶ方が好きですね。

でも、この3つも愛用しています。
2013/02/16(Sat) 11:23:59 | URL | 。*こぶた*。 [ Edit]

千代さん、ありがとうございます。

やっぱり、似たような経験がありますか?
よかったー!!
私だけじゃなかったんですね。

今は、私も結べるようになり、結ぶ方が好きです。

わけもわからず、無我夢中でいろいろとやってきた、これまでの道のりを、思いだして、振り返ると、感慨深いです。
2013/02/16(Sat) 11:26:23 | URL | 。*こぶた*。 [ Edit]

露草さん、ありがとうございます。

露草さんに励ましていただくと、ほっとします!!

そうですね、後悔せず、もっとこの子たちを活用していきます。
二部式のよさも、ありますもんね。

煎茶も、本番のお茶会のときにはやわらかものです。
今回のお茶会は、めったにない大規模なもので、かなり正式な感じになりそうです。
どんな着物を着るか、考えると楽しみです!!
持っている着物でいきたいですけど、いいのか、どうか。
先生に相談して、決めます。

大きなお茶会の写真を見ると、煎茶と抹茶とでは、かなり着物の感じが違います。
煎茶のみなさんは、かなり派手ですよ。
でも、一緒に習っている方々は、みんな高齢なので、私たちがやっているお茶会は、抹茶の方々のお茶会とは、違わない感じです。

忙しくなりそうです!!
2013/02/16(Sat) 11:39:49 | URL | 。*こぶた*。 [ Edit]

こぶたさん、すごい!短い帯も没にしないでちゃんと2部式に・・左の帯がこのみ!先日の古布展の帯失敗で短いので不要の帯をカットして継ぎ足しました・・
長さの書いてないものはメジャーを持って行かないとだめですね!
しかしお器用でちかいと教えて戴くのにな・・
寒気とまりましたか?
2013/02/16(Sat) 11:58:29 | URL | しゃおん [ Edit]

しゃおんさん、ありがとうございます。

みなさんも、やっぱり短い帯で苦労された経験があるでしょうか?

私は、最初のころ、何度も短い帯を買ってしまいました。

でも、工夫して使っていきたいと思います。

ここ1週間くらい、本当に寒かったですよね。
今日は、外は寒いけど、体が寒さに慣れたという感じで、体調もよくなってきました。

春が待ち遠しいです!!
2013/02/16(Sat) 14:11:17 | URL | 。*こぶた*。 [ Edit]

若い頃は細かったのでお太鼓柄でも苦労しないで結べたんですけど、今は+10kgなので柄を出すのに苦労してます。
出来れば長くしたいんだけど、二部式にするのはちょっと勇気がないの…

こぶちゃんのブログは本当に参考になります。ありがとう!
2013/02/16(Sat) 17:03:08 | URL | ざくろ [ Edit]

ざくろさん、ありがとうございます。

お役に立てたら、うれしいですけど、どうでしょうか。

二部式にするのはちょっと待って、よーく考えてからがいいですよ。
他に方法がないか、よく考えてからがいいです。

でも、二部式にすれば生き返るというのなら、どうぞ、ぜひ試してみてください。

ざくろさん、今も細いのに、それより10kgも細かったら、若いころはよっぽど細かったんですね。
帯の柄をちょうどよく出すのって、本当に大変ですよね。
2013/02/16(Sat) 20:52:20 | URL | 。*こぶた*。 [ Edit]
管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://humihikodon.blog.fc2.com/tb.php/57-e2b279f2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。