きもの大好きなこぶたのブログ

きものが大好きで、できるだけたくさん、きものを着て過ごしたいと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


二部式帯の結び方(と、おうち着物24)

二部式帯の結び方をご紹介します。

よく、ちまたで、「だれにでもできる」とか、「簡単に結べる」などといううたい文句で、二部式帯(または作り帯、付け帯)といったものが売られています。



でも、案外、二部式帯は、結ぶのが難しい!!んです。

私は最初、上手に二部式帯を結ぶことができませんでした。

ふつうの帯より、うまくいかなかったくらいです。

そのため、ちょっと二部式帯からは、遠ざかっていました。




でも、やっぱり君野倫子さんの本(『おせっかい着物暦』)に出ていたんですが、結び方にコツがあったんです。




要するに、最初に帯の形を作り、クリップで両端をとめ、そのまま背負ってしまう、といいんです。

こんな感じです!!

二部式準備

本当に、お見苦しい姿をお目にかけます。

二部式結び方1
二部式結び方2

申し訳ありません。

こんな感じで、着付けます。

おうち着物24です。

いまいち紬黒帯
いまいち紬黒帯後ろ

しわしわだし、なんか最近、右の衿が浮いてきて、困っています。

改善しなくちゃ。

二部式黒コーデ

おばあちゃんからもらった、いまいち紬は、途中で布を補い、丈を長くしてあります。

おばあちゃんのいまいち紬

次は、こんなコーデもいいかな?

二部式えんじコーデ
スポンサーサイト
おうちきもの

0 TrackBacks
12 Comments

Comment

なるほど!こつがあるのですね・・
君野倫子さんのご本、チェックします!あ・でも二部式つくれそうもありませんわ・・
おばあちゃんの紬、全然今一だなんて、とても素敵ではありませんか・・こぶたさんの好きな色ですね・・

下の帯も可愛いですね。
いろいろコーデの幅が広がって楽しいですね。
2013/02/12(Tue) 18:20:58 | URL | しゃおん [ Edit]

なるほど先に形を作るのですね。
いいじゃないですか~。v-353
わたしの場合それにも時間がかかりそうですが・・・。
2013/02/12(Tue) 21:51:36 | URL | かの [ Edit]

形を作ってから背負うのね。参考になります。
まだ二部式は使った事ないんですけど、リサイクルで気に入った物があれば解いて作ろうかと思っています。(いつの事やらわからないけどね。)
着物はおはしょりで隠れる部分があるから、伸ばす事が出来ますよね。
私は帯を伸ばしたい!
2013/02/12(Tue) 22:58:49 | URL | ざくろ [ Edit]

二部式参考になります

私もよく初めの頃二部式を愛用、作ったりしました。
しかし楽チンなはずなのに二部式すら面倒に感じてましたが、
何で今まで考えつかなかったのでしょう(-"-;)
留めてしまえばなるほど楽々ですね!

リサイクル品の中には様々な形の二部式があって四苦八苦だったなぁ;
でも今時の二部式の形ならだいたい、この方法が一番楽でしょうね^_^
シンプルな紬は帯が遊べて私は好きですよ。
2013/02/12(Tue) 23:19:10 | URL | 千代 [ Edit]

なるほど

このタイプはいろいろなところで紹介されている、最近では最も一般的な形の二部式帯ですね。

私のは少し違って、テは胴に巻く部分につながっているんです。というのは、リバーシブルで使えるように作りたいので。
お太鼓を形作るのは普通の名古屋帯と同じなので、ちょっと面倒かもしれませんが。

いずれにしても、自分で作るのが楽だし着付けも楽と、普段着きものには便利なものですよね♪

こぶたさんの帯にする布のセレクトが、とてもセンスいいと思います~
2013/02/12(Tue) 23:30:53 | URL | 露草 [ Edit]

しゃおんさん、ありがとうございます。

君野倫子さんの本、よく読みました。
また、読みなおそうかな?

おばあちゃんの紬についても、特集しますね。

すっかり忘れてしまったままにしておいた手作り帯が、久しぶりに見ると、新鮮な感じです。
こうやって、忘れていたものも引っ張り出して、見直すといいんですね。
2013/02/13(Wed) 00:10:34 | URL | 。*こぶた*。 [ Edit]

かのさん、ありがとうございます。

先に形を作る、というやり方を知ってから、やっと二部式帯を、楽しむことができるようになりました。

私も、この「先に形を作る」というのも、かなり時間がかかります。
なかなか満足する形にできません。

だから、私にとって、二部式帯は、けっこう難しいものなんです。
2013/02/13(Wed) 00:12:54 | URL | 。*こぶた*。 [ Edit]

ざくろさん、ありがとうございます。

私も、初めの頃、リサイクルで買った帯には、短いものが多いです。

帯の長さがいろいろと違っているということを、知らなかったのです。
すてきな感じで安いから、買っちゃった帯を、家に帰って結んでみると、とっても短いということがよくありました。

それも、二部式帯に作り替えました。
いつか、ご紹介しますね。
2013/02/13(Wed) 00:15:11 | URL | 。*こぶた*。 [ Edit]

千代さん、ありがとうございます。

千代さんは、私よりベテランで、二部式帯のことも、よく知っているんじゃないでしょうか。

いろいろな形の二部式帯があるんですね。
けっこう古くからあるものなんでしょうか。

私も、ずいぶん後で、君野倫子さんの本で、この結び方を知り、なるほど!!と思ったんです。
もっと早く知りたかったな、と思いました。
2013/02/13(Wed) 00:18:04 | URL | 。*こぶた*。 [ Edit]

露草さん、ありがとうございます。

胴の方にテがついているタイプ、私も1つ持っています。
それを見たとき、驚いて、「こういうタイプのもあるんだ!!」と思いました。
発想の転換でした!!

二部式帯は、半幅帯よりも作りやすくて、5つも作ってしまいました。
半幅帯は、2つでギブアップしたんですが。

久しぶりに二部式帯軍団を取り出してみて、また使おう!!という気持ちになりました。
木綿の帯って、手触りもよくて、いいですよね!!
2013/02/13(Wed) 00:21:20 | URL | 。*こぶた*。 [ Edit]

こぶちゃん、ありがとう!
とても参考になりました。
最初に形を作ればいいんだよね。
二部式を活用すれば、お家着物にも弾みがつくかな。

好みの着物なのに丈が短いもの
リサイクル着物にはよくありますね。
仕立て屋さんに出すととても高いので
泣く泣くあきらめます。

紬の丈はこぶちゃんが長くしたの?
2013/02/13(Wed) 07:50:25 | URL | ゆめこ [ Edit]

ゆめちゃん、ありがとう!

参考になったでしょうか?
私も、本などを見て、みつけたやり方です。

紬の丈は、これは和裁士さんにやってもらいました。

これをもとにして、自分で継ぎ足して、丈を長くした着物もあるので、いずれご紹介しますね。
これはプロの人がやってくれたんだけど、着てみたら、もうちょっと上にした方がいい気がして、自分の好みでやっちゃった!!

だから、裄と丈は、私はある程度は、自分で調節してしまいます。
(あんまり、上手じゃないけどね。)
2013/02/13(Wed) 09:01:23 | URL | 。*こぶた*。 [ Edit]
管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://humihikodon.blog.fc2.com/tb.php/53-dcc8bf72
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。