きもの大好きなこぶたのブログ

きものが大好きで、できるだけたくさん、きものを着て過ごしたいと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


おうち着物15と、襦袢づくり

今日は、おうち着物15です。

この前と同じベージュの着物ですが。(同じ写真でごめんなさい。)

1月だけで、おうち着物が10になったので、ちょっとうれしいです。

これなら、1年で100回は、確実に着れるかな?

ベージュきもの

でも、この着物はやっぱり、汚れが目立ちそうで、ちょっとね、失敗だったかな、という感じです。

ポリだから、ざぶざぶと洗って着てみます。



それから、半衿つきバチ衿スリップというのが届きました!!

奈良のネットショップ「きものLife」さんで、3700円で売られているのを見つけたんです。

これが、好きなんです。

えりつき

私は袖のレースが好きでないので、切ってしまいます。

レースとり

そして、すでに持っている替え袖を、ちくちくと縫いつけるのです。(まだ、縫っていません。)

そでつけ

そうすると、おうち着物用のうそつき長襦袢ができあがるわけです。

今度は、紫色の袖です。

説明書が、しわしわになってしまったんですが、一応、のせておきますね。

kami.jpg

上半身の素材は綿、下はキュプラです。

どうかな、長持ちするかな?

着心地はいいんですけどね。

これから、ちくちくします!!
スポンサーサイト
おうちきもの

0 TrackBacks
12 Comments

Comment

わ。
こぶたさん、さらにじゅばんが増えていますね・・。
袖つけの仕事も増えている。笑
汚れそうな着物ほど、見ている側はステキ!なんですよね。
2013/02/01(Fri) 07:48:18 | URL | かの [ Edit]

いろいろと工夫されてえらいな・・
私はやっぱりお袖の付け方がまずかったので先日の替え袖は失敗でした・・
お家着物はなんといってもよごれたら洗える1これに限りますね。
しかしお着物で家事、慣れてこられてすごい!
感心です。
2013/02/01(Fri) 07:54:05 | URL | しゃおん [ Edit]

質問です。
半衿付きという事は、この上に直接着物を着られるんですか。
そうすると、下はキュプラのままですか?

1月だけでおうちきもの10ですか。
目標に手が届きますね。
2013/02/01(Fri) 08:26:25 | URL | ざくろ [ Edit]

かのさん、ありがとうございます。

おうち着物用じゅばんが、3つになりました。
どんどん着て、どんどん洗おうと思います。

私が習った着付けの先生が、ものすごーくたくさん長襦袢を持っていらっしゃったんです。
いろーんな色のを。
それをクロゼットにかけて、その日の気分で選ぶそうなんです。
その方の影響かもしれませんね。
他を知らないから、ひよこが目の前にある親鳥に必死についていくようなものでしょうか。

ポリ着物、どんどん洗ったとき、どれくらい劣化するか、試してみるしかないみたい。
2013/02/01(Fri) 08:35:00 | URL | こぶた [ Edit]

しゃおんさん、ありがとうございます。

私も、ホックで替え袖つけをやってみましたよ!!
そして、うまくいかなかったんです。

ホックの位置がうまく決められなかったし、袖をつけたとき、きれいにつかなかったんです。
だから、縫いつけることにしたんです。

ただ、袖を縫いつけると、襦袢の数がふえてしまうのが欠点ですよね。
替え袖のよさは、1つの襦袢で、いろいろな袖を楽しめるということですからね。

なかなか、2つよいことはないですね。

おうち着物で家事、慣れてきました。
お風呂掃除もしましたよ!!
2013/02/01(Fri) 08:39:17 | URL | こぶた [ Edit]

ざくろさん、インフルエンザ、大丈夫ですか?

私は、冬は、この襦袢の下に、肌着と裾よけをつけます。(その下に、ヒートテックの下着も)
そして、このうそつき襦袢の上に着物を着ます。
寒がりなので、厚着をしている方だと思います。

これは、長襦袢としてはかなり薄手ですよね。
おうち着物で着るのは、木綿かポリかウールなので、汗のしみこみは気にしていません。

おでかけ着物では、やっぱりちょっと使えません。

みなさんは、着物の下って、どうしていますか?

私は、習った先生のまねをしながら、自分流の勝手な工夫もして、こんな感じでやっています。
やっぱり、人によっていろいろなんですかね?


ざくろさん、あったかくして安静に、休養をとってくださいね。
2013/02/01(Fri) 08:49:38 | URL | こぶた [ Edit]

きものスリップ

安くていいですね!
スリップだと二部式みたいに2つに分けて着けるんじゃなくて、パパッと着られていいですよね。(こぶたさんには二部式だとめんどくさい&ウエスト回りがゴロゴロするので、着にくいかもしれません)
こぶたさんはレースの袖はお好きじゃないんですね。
こぶたさんはいつからきものを着初められたのでしょうか?普段着には、レースの筒袖は便利なんですよ。裄や袖丈が違っても使えるし(リサイクル普段きものには袖丈が短いものもあります)、暑い時季は襦袢の袖があるだけで暑いんです(^_^;)特にポリは暑いです~
私は裄や袖丈が短いきものにはレース袖の半襦袢です。昨日のいただきものウールもそうでした。
2013/02/01(Fri) 11:29:22 | URL | 露草 [ Edit]

露草さん、ありがとうございます。

3年前くらいから、私は着物を着始めました。
最初の1年目は、何もわからずに着ている感じでした。
2年目くらいから、興味が出てきて、去年1年間は、とっても厳しい着付けの先生に習っていました。
初心者です。

レース袖は、よさがあるんですね。
そういう声も、よく聞きます。

でも、どうしても、なんだか私はだめです。
理由はよくわからないんですが、小さかったころから、着物の袖口に襦袢の色が見えるのが好きで、なんとなくなんですが、レースは苦手なんですね。
おばあちゃんの影響かな?
2013/02/01(Fri) 15:55:57 | URL | こぶた [ Edit]

こんにちは♡
ああ、袖をうそつきのほうに縫い付けちゃうんですね。やっぱりそれがいいかも…
この前はきものに縫い付けてみたんですけど、毎回変えるの面倒ですもんね〜(汗
2013/02/01(Fri) 17:20:59 | URL | zuboradego [ Edit]

なるほど!
家事をするのに動きやすそうでいいですね。
おうち着物生活にはもってこいですね!!
2013/02/01(Fri) 22:14:47 | URL | まろんタルト [ Edit]

zuboradegoさん、ありがとうございます。

着物の袖の方に、替え袖を縫いつけるというのは、聞いたことがあります。

私は、やってみたことはありません。
私は不器用なので、うまくできないような気がして、試してみませんでした。

私も、ホックでつけてみて、うまくいかなくて、結局、今は、こんなふうにしています。

2~3回、着ると、洗濯機でじゃぶじゃぶ洗います。
多めに汗をかいた日は、1回でも洗ってしまいます。
汗かきなんですよ。
2013/02/01(Fri) 22:58:43 | URL | こぶた [ Edit]

まろんタルトさん、ありがとうございます。

たしかに、動きやすいですね。

おうち着物で家事をしたり、寝転がったりするには、いい長襦袢はもったいない気がして、気楽に着れて、どんどん洗えるものをさがした結果、こんなところに行きつきました。

ただ、安物なので、どれくらいもつかな、という心配はあります。
それも、これからどんどん着物を着てみると、きっとわかってくると思います。
2013/02/01(Fri) 23:01:32 | URL | こぶた [ Edit]
管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://humihikodon.blog.fc2.com/tb.php/40-9bc9d536
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。