きもの大好きなこぶたのブログ

きものが大好きで、できるだけたくさん、きものを着て過ごしたいと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


水仙柄の帯

今日は、コーデを考えたいと思います。

私は、何も知らない最初のころ、古着で水仙柄の帯を買いました。

お太鼓柄で、大きな花の柄の帯が大好きなんです。

それで、これも一目ぼれという状態で購入。

知らないのが強みで、秋に1回着用しました。



でも、そのあとで、水仙柄には季節があるということを知り、「えーっ!!」と驚き、その後、まだ使用していないんです。

でも、お気に入りなので、ぜひ使いたいんです。



ただ、手持ちの着物で、合うものは、この縞の伊勢木綿しかありません。

組み合わせとしては気に入っているんですが、水仙柄を着るのは1月から2月の寒い時期。

伊勢木綿は薄手で、ゆかたとして着てもいいほど。

これでは、組み合わせとして変ですよね。

suki.jpg
sima.jpg
suisen.jpg

今は暖房がきいているから、知らん顔して、着てしまおうかな、とも思います。

他に、もっとよく合う着物を探してみますが、すぐに見つかるかな。

楽しみながら探してみますね。
スポンサーサイト
きもの小物

0 TrackBacks
12 Comments

Comment

水仙が1、2月だなんて。春に咲くのに・・そうなんですか。
自分がコレと思う組み合わせって、ありますよね。
これから探すのも楽しみのひとつかもしれません。
まだ1ヶ月と1週間ありますし♪とプレッシャーをかけて・・・。v-283
2013/01/24(Thu) 23:44:11 | URL | かの [ Edit]

あら?

この帯、地色は紺ですか?

私には、さかのぼって拝見したこぶたさんのきもの、どれでも合うと思いましたけど…実際当ててみて合わなかったですか?

後は、生地が薄いきものは2枚重ねてきるというアイデアを本で読みましたよ。おはしょりがかさばるのをうまく処理するのが難しそうですがf^_^;

2013/01/24(Thu) 23:46:12 | URL | 露草 [ Edit]

かのさん、ありがとうございます。

着物界の厳しい掟に、私も最初のころ、驚きました。

でも、このルールをクリアすることを考えてみるのも、楽しいことかな、と今は思います。

探してみます。
タイムリミットのあるゲームみたいですよね。
見つかるかな?
2013/01/25(Fri) 00:02:53 | URL | 。*こぶた*。 [ Edit]

露草さん、ありがとうございます。

この帯の地色は、濃い茶色です。
こげ茶色という感じです。
私の写真の撮り方がうまくなくて、紺色みたいに見えますね。

自分の持っている茶系の着物に合わせたかったんですが、微妙な色合いの具合で、この帯に合う茶色と合わない茶色があるんです。
それで、この薄茶の縞の着物だけが、色がよく合うんです。

他の色の着物には、まだ合わせてみていないので、試してみますね。
案外、合うのが見つかるかもしれません。

薄い着物も、工夫して着ることができるでしょうかね。
もしもの場合には、やってみます。

うまく合う着物が見つかったら、またご報告しますね。
もし見つからなかったら、また今年もアウトでしょう。
がんばります。
2013/01/25(Fri) 00:07:26 | URL | 。*こぶた*。 [ Edit]

茶ですか

焦げ茶に近い茶なら茶系のきものよりかえって青系のきものに合うと思うのですが…
やはり実際に置いてコーデを考えてみるほうがいいでしょうね。

それと、確かに日本水仙は私の住んでいる静岡県辺りでは1~2月、早いと12月から咲いている年もありますが、他のもっと北の地方では遅いと思います。しかもこぶたさんの帯は拝見すると西洋水仙のようですし、それなら本当に3~4月が花期ではないですか?
地方ごとの気候の違い無視の「官製きもの暦」みたいなのにとらわれず、ご自分が住む土地の気候風土に素直にしたがって着ればよいことでは、と思います。
お気に入りの帯を素敵にコーディネートして、たくさん着られますようにo(^-^)o
2013/01/25(Fri) 00:24:28 | URL | 露草 [ Edit]

露草さん、ありがとうございます!!

えー、助かります!!
そうですね、柔軟に考えたらいいんですよね。
なるほど、です!!

私が習った着付けの先生は、むちゃくちゃ厳しい方で、本当につらかたんです。

よかった!!
そうですよね。
もうちょっと、この帯を楽しむことができそうです!!
紺色にも試してみます!!
2013/01/25(Fri) 00:42:36 | URL | 。*こぶた*。 [ Edit]

紺色なのですねっ

この帯、アタシも露草さんと同じく紺色やと思いましたっ
茶色なんですね!

保多織(ぼたおり)の着物に合いそうです
保多織は薄くってもワッフルみたいですから真冬に着ても温かいですよ

水仙柄の帯、ステキですね
着姿のアップを楽しみに待ってまーーーす(^^)
2013/01/25(Fri) 07:42:00 | URL | タマゴン [ Edit]

タマゴンさん、ありがとうございます。

保多織、興味があります。
よく聞きますよね。
「ぼたおり」という発音から、勝手に、ぼったりとして厚手の木綿なのかな?と想像しています。
「薄くてもワッフルみたいで温かい」と聞くと、ますます、「えーっ、どんなものなの?」と、知りたくなります。
タマゴンさんのこの説明は、本当におもしろくて、興味をかきたてますね。
2013/01/25(Fri) 08:46:57 | URL | 。*こぶた*。 [ Edit]

こぶたさん、おはようございます。素敵な帯ですねちょっとアンテークっぽくて、
色もいかにも水仙!ですという黄色も強くないし、葉っぱも描かれてないのでデザイン化されているように思われるので今から春まで大丈夫だと思います。
吹き寄せの柄の帯を問い合わせたら今はデザイン化されていて季節を問わずに着用できるて聞きましたし
桜でも枝物は満開になるまでにっていわれますが花だけだと通年オッケーとも。
先日のウールに合わされても可愛いと私は思います。じゃんじゃん締めてくださいね!
2013/01/25(Fri) 10:21:00 | URL | しゃおん [ Edit]

しゃおんさん、ありがとうございます。

みなさんのおかげで、この帯も、もっとたくさん使えそうですね。

なるほどです、「吹き寄せの柄の帯」なんですね、これ。
よかったー!!
やっぱり相談してみるものですね。
希望が出てきました。

この前のウールにも、合わせてみます!!
2013/01/25(Fri) 13:05:25 | URL | 。*こぶた*。 [ Edit]

凄くお花が際立っていますね。
素敵です。
着物のルールは、あまり難しく考えなくても良いかな、と個人的には思っていますが、
やっぱり外出する際に、詳しい人から後ろ指さされるのは嫌だなと思っちゃう。
難しくて楽しい所ですね。
2013/01/25(Fri) 17:47:23 | URL | ざくろ [ Edit]

ざくろさん、ありがとうございます。

1人で悩んでいきづまっていましたが、ここで相談してみて、いろいろなことがわかりました。

「ダメだ」と思いこまずに、あれこれと試してみたらいいんですね。

ざくろさんの言葉のとおり、ルールにしばられるんじゃなくて、ルールを楽しんでやっていけたらいいんだな、と思いました。
2013/01/25(Fri) 21:16:09 | URL | 。*こぶた*。 [ Edit]
管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://humihikodon.blog.fc2.com/tb.php/33-f9ddf8b6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。