きもの大好きなこぶたのブログ

きものが大好きで、できるだけたくさん、きものを着て過ごしたいと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


チェック半幅帯(おうち着物11)

元気になりました。

今日は、おうち着物11です。

昨日ご紹介した、自作半幅帯がなつかしくて、今日、結んでみました。

あ

着物の着付けを習いたてのころ、チェックの帯がほしくて、ついに自分で作ってしまったんです。

リサイクル着物のことも知らず、オークションのことも知らず、買うと高いし、それで、本で見たりして、作ったんですね。
手芸屋さんで、厚手の木綿布と、そのお店にあった1番厚い芯を買ってきて、ひたすら縫いました。

地味

この渋い組み合わせが気に入っていて、こればかり家で着ていたことを思い起こしています。

なかなか、華やかなものを着ることができなくて、この渋い着物とチェック帯だと、安心していたんです。

汚れも目立たないし、のびのび。

えり

ポリの刺繍入り半衿も、お気に入りでした。

着終わってから撮影して、ちょっとよれっていますね。

そで

襦袢は、濃いめのピンク。

最近、この組み合わせは着なくなっていたので、今、着てみると、なんだかなつかしいです!!
スポンサーサイト
おうちきもの

0 TrackBacks
8 Comments

Comment

私もこういう地味系な色大好きです!
地味な中にもこんなかわいいチェックがあったら・・・たまりませ~ん(*^_^*)
2013/01/23(Wed) 07:19:14 | URL | くーこ [ Edit]

くーこさん、ありがとうございます。

どうしても、チェック帯がほしかったんですよ。

初めての着物のときに、こういうところから入ったんだったな、と、今、思いだしているところです。

でも、今は、地味好き、無地好きを脱却したいと考えているところです。
みさなんのコーデを参考に、もっと違う着方をしてみたいと思います。
がんばります。
2013/01/23(Wed) 08:39:42 | URL | 。*こぶた*。 [ Edit]

こぶたさんはほんとうにえらいですね。お家着物を実践されて・・
私なんて着物を着たら・・出かけたくなります。
すっきりとブルーのコーデネイト素敵ですわ~
ストライプにチェックの帯。お襦袢は縫われたのですか?
お襦袢で甘さをだしてあまからコーデ、いいですね~
またあれこれチェンジ楽しみにしています!!
2013/01/23(Wed) 15:27:46 | URL | しゃおん [ Edit]

お邪魔いたします

こぶたさん、ブログにコメントありがとうございました♪
早速、全記事拝見致しました。
着物生活の楽しさが伝わってきて、ステキです♪( ´▽`)

着付けで靭帯を傷められたとは>_<
とても他人事とは思えません。
お大事になさってください。

また、遊びにきますね。
2013/01/23(Wed) 16:51:19 | URL | Betty [ Edit]

しゃおんさん、ありがとうございます。

私は、着物でおでかけする勇気がまだちょっと足りなくて、その練習として、おうち着物を着ているんですよ。
おうちで着なれていると、ちょっと気軽に外に行っちゃえ! という気分になれそうです。
本当は、もっとどんどん着物で外出したいんです。
がんばります。

襦袢は、うそつき襦袢にポリの替え袖を、縫いつけちゃったものです。
マジックテープで替え袖をつけていると、大きな動作をするときに、ビビーッという音がして、恥ずかしい思いをしたことがあって、私は替え袖を直接縫いつけています。
それじゃ、うそつき襦袢じゃなくて、ホントの襦袢になってしまいますけどね。
またそのうち、くわしくご紹介しますね。
2013/01/23(Wed) 23:05:45 | URL | 。*こぶた*。 [ Edit]

Bettyさん、ありがとうございます。

「着物生活の楽しさが伝わってきて」という言葉は、一番うれしいです!!
まだ初心者で、間違っていたり下手だったりしていますが、積極的に楽しもう!と思い、このブログを始めました。
予想していた以上に、たくさんの方々にお近づきになれて、いろいろな情報も刺激もいただけて、本当に喜んでいます。
Bettyさんは、プロでいらっしゃるし、とってもいきいきと活動していらっしゃるので、ぜひいろいろと教えてください。

着付けで靭帯をはがしちゃったなんて、お恥ずかしいです。
しっかり治して、またがんばりたいです!!
よろしくお願いします。
2013/01/23(Wed) 23:10:10 | URL | 。*こぶた*。 [ Edit]

こんにちは

このチェック帯、チェックの大きさがちょうどいい、使いやすそうな柄ですね♪
私もかなり地味好みで、こぶたさんが初め地味ばかりだったのわかりますf^_^;だって洋服では黒・紺・グレーばかり、花柄も着たことないのに、いきなり赤やピンクの花柄のきものなんて、着られませんよねぇ?
それでも、私は顔立ちが薄く、帯まで地味にすると、もんのすごく老けちゃうので(泣)、帯は明るい色やかわい過ぎない花柄などを選んで着ていますけどね。
今でも「地味ねぇ」ってよく言われますけど、それって昔の一時期の「きもの=結婚式などの正装や気張ったお出かけに着るもの」ってイメージが固定されているための気がします。
家で家事をしたり洋服ならジーンズでのちょっとした外出なら、汚れが目立たない色柄で自分で洗えるものを着たいですよね?それは洋服でもきものでも同じなのに、正絹の振袖や訪問着・小紋や紬だけが「きもの」だとか、華やかな色柄のきものや帯が「きものらしい」と思われているんですよね。
でも庶民が本当の普段着に着るきものは、もともとそういうものじゃない。と私は思っています。
2013/01/24(Thu) 16:07:31 | URL | 露草 [ Edit]

露草さん、ありがとうございます。

チェック柄に燃えていたときがあったんです。
今でも、何かいいチェックの帯とか、着物でも、ほしい、という気持ちでいます。

地味着物だと安心していて、そしてまた時々、派手なものも着たくなるというサイクルを繰り返しています。

お姫様着物より、町娘着物(おっと、今では町おばさん着物ですね)の方が、今は好きですね。
毎日、着るためには、木綿・ウール・ポリだ、ということが、だんだんわかってきたからです。
2013/01/24(Thu) 21:10:21 | URL | 。*こぶた*。 [ Edit]
管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://humihikodon.blog.fc2.com/tb.php/31-d9b15172
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。