きもの大好きなこぶたのブログ

きものが大好きで、できるだけたくさん、きものを着て過ごしたいと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


ブログを再開します!

長い夏休みをとらせていただきました!

その間に、みなさんから、あたたかい励ましのコメントをいただき、本当にありがとうございます。

ご返事も、すぐに書かないでいて、申し訳ありません。

でも、とても勇気をいただきました!!

なんだか、とても、みなさんから支えられているんだな、ということを、実感することができました。





実家の父は、膀胱の治療も受けられる老人施設に入ることになりました。

この夏は、そこで、快適に過ごしていました。

むしろ、それまで同居していた家族(母と弟夫婦)の方が、その現実を受け入れるのに、苦しんでいました。
(これでいいのか? とか、家に引き取って暮らせないのか? とか、悩み続けています。)

でもね、認知症と膀胱のトラブル、両方が重なっているので、その施設に入って生活するのがベストの選択だと思います。

難しいこともたくさんありますが、今は、落ち着きました。

私も様子を見ながら、できる限り協力して、見守っていきたいと思います。







そんなこんなで、お盆もあるし、高校生の息子も家にいるし、暑いしで、8月は夏休みということにしました!



とりこんでいたため、あまりたくさん、夏着物を着ることができませんでした。

でも、少しは着たので、順にブログで紹介しますね。



以前より、ゆっくりのペースになると思います。

週に2~3回、ブログを書くというペースになるかな、と思っています。

また着物を着れる、そして着物ブログを再開できる、ということは、幸せなことだな、と、しみじみと思っています。

よろしくお願いします!!
スポンサーサイト
その他

0 TrackBacks
18 Comments

Comment

おかえりなさい
無理せずゆっくりのペースでいいと思います。私もかたつむり速度です(笑)

夏着物のアップも楽しみにしてますね 
2013/09/02(Mon) 01:32:00 | URL | てるり [ Edit]

おかえりなさい!!!
またこうしてお話できるのがとても嬉しいです♡

更新楽しみにしておりますね!
2013/09/02(Mon) 07:42:05 | URL | やまり [ Edit]

おかえりなさい!

こぶたさんの記事が読めなくて、さびしかったですよ!
でも夏休みがとれて、お父様のことも一旦落ち着いて、よかったですね。

今まで一緒だったお母様はじめご家族は、受け入れるのがなかなか難しいとのことですが、それはお家で看るのは大変ですよ。家族全員共倒れになってしまいます。
私も実父と義父、2人とも癌で亡くしています。実父は最後の数週間、本人の強い望みで自宅で過ごしましたが、大変でした。特に容態が悪くなった時に、病院のようにすぐお医者さんを呼べる訳ではないのが、家族の大きな不安でした。認知症があるのでは、よけい大変だと思います。
義父は半年ほどホスピスで過ごしました。それで、家族は看護・介護に疲れることなく、落ち着いて接することができ、最後の時を穏やかに過ごせたと思います。
こういう例もあるので、治療も受けられる施設に入れたことは、ベストだと思いますよ。

こぶたさんも夏の疲れが出ませんように(とにかく暑さも大変な夏でしたから)、ゆっくりマイペースで復活してくださいね。
2013/09/02(Mon) 09:29:40 | URL | 露草 [ Edit]

少しお時間ができたご様子に安心いたしました(o^^o)☆

施設へ入れるにあたっての気持ちの納めところ…。難しいですね。。

我が家でも、義母を施設へお願いするか?義父が最後まで迷っておりました

最終的には主人が決断し入所となりました。

認知症が進んでいた為、義母の安全の為にも24時間みていただくことを選択しました。

ご心配事、尽きないことかと思いますが、またブログを始められたこと嬉しく思っております。

また伺いますね☆


2013/09/02(Mon) 10:09:45 | URL | 花椿☆あやこ [ Edit]

おかえりなさーい♪

久々の更新やったんやね~♪
待ってたよっ!!
いろんなこと、あると思うけど・・・
ブログで憂さ晴らしもできるし、お友達もいてるし
ぼちぼち更新して、元気なこぶたさまの近況や
着姿をみさせてくなんしょ♪
2013/09/02(Mon) 17:54:15 | URL | きまぐれひめさま [ Edit]

お久しぶりです(*^_^*)
お疲れ様でした。
うちも義父が介護の病院に落ち着きました。
またこぶたさんのブログ楽しみにしていますね。
私も最近はマイペースでブログしています(^^♪
2013/09/03(Tue) 15:24:41 | URL | まろんタルト [ Edit]

お元気で良かった

ご本人にとって何が幸せか?
今の選択は、間違ってないと思いますよ。

どうぞご無理をなさらずに・・・。

ゆっくり進めてください。

ご家族様皆様の人生を楽しむことが結果、お父様の幸せ!
2013/09/03(Tue) 23:20:33 | URL | ひさえ [ Edit]

てるりさん、ありがとう!

ただいま!

ゆっくりモードでやっていこうと思います。

けっこう夏の疲れもたまっていますもんね。

楽しみながら、また、よろしくお願いしますね。
2013/09/04(Wed) 00:48:21 | URL | こぶた [ Edit]

やまりちゃん、ありがとう!

ただいま!

本当に、着物のブログを再開できるということは、幸せなことなんだな~、ということに気付きました。

みなさんのおかげです。

ゆっくり、ぼちぼちやっていくので、よろしくお願いしますね。
2013/09/04(Wed) 00:49:41 | URL | こぶた [ Edit]

露草さん、ありがとうございます。

私のわがまま勝手なブログの記事ですが、楽しんでいただいていたのかな、と思うと、感動します。

老人介護問題、真っ最中というところです。

今までは他人事だったので、頭ではわかっていましたが、やっぱり実際に自分の親とか、同居している義父母とか、直接その問題に取り掛かると、違うものですね。

人は感情があるものだから、なかなか簡単には解決しないものだということが、よくわかりました。

でも、このブログを通して、皆さんも、たくさんいろいろな経験をしていらっしゃるんだ、ということもわかり、とても励まされています。

着物ブログと同時に、介護のブログにもなりそうですね。

露草さんのところも、大変でしたね。

みんな、そうやって生きていくものなんですね。

ありがとうございます。

またよろしくお願いしますね。
2013/09/04(Wed) 00:55:09 | URL | こぶた [ Edit]

花椿☆あやこさん、ありがとうございます。

あやこさんも、似たようなご経験がありましたか。

みんな、そうなんですね。

これからも、たくさん、こういうことが起こっていくんでしょうね。

実家の両親、そして同居している義父母、どちらも、これから、いろいろとあるんだと思います。

そんな生活をしっかり進んでいくためにも、着物を心の支えにしていきます!

いやされますよね、着物には。

またよろしくお願いします!
2013/09/04(Wed) 00:58:18 | URL | こぶた [ Edit]

きまぐれひめさま、ありがとうございます。

復活!というほど、エネルギーがまだ、たまっていないんですが、それでもひとまず、復活できました。

ありがとうございます。

着物を通じて、エネルギーを充電できたらいいな、と思います。

秋になったら、何を着ようかな、と考えると、うれしくなってきます。
2013/09/04(Wed) 00:59:40 | URL | こぶた [ Edit]

まろんタルトさん、ありがとうございます。

まろんさんのところも、同じような状況でしたか?

お互い、そういう年頃なんでしょうか。

あたたかい気持ちで、この先の経過を見守っていくためにも、着物で心を豊かにしようと思いました。

またよろしくお願いします!

マイペースで、やっていきましょう!
2013/09/04(Wed) 01:01:53 | URL | こぶた [ Edit]

ひさえさん、ありがとうございます。

本当に、お言葉のとおり、今回は、「何が幸せなの?」ということを、すごく考えさせられました。

今も、実家の母は、迷い続けて、毎日、電話であれこれと言い続けています。
それにこたえるのも、かなり大変なんですが、でも、私にできることはこれだ、と思い、聞き続けていこうと思っています。

私も、夏の疲れをとりながら、着物を着ていきたいと思います。

よろしくお願いします!
2013/09/04(Wed) 01:04:48 | URL | こぶた [ Edit]

おかえりなさ~~~い♡

帰っていらしてうれしいです。

お母様たちのお気持ちわかる気がします…
現実の状況と、感情と…難しい問題です。

お互い、ぼちぼちと行きましょうね(*^-^*)
2013/09/04(Wed) 09:31:12 | URL | ねね [ Edit]

こぶたさん
お帰りなさい。お父上、施設に入られたとのこと。自宅介護は、露草さんもおしゃっているように大変です。私の父も最後の何か月か自宅で看ましたが、夜中に「苦しい」など叫んだり、家族みな眠れない日々を過ごしたことがあります。ご自身で看たいとの気持ちもわかりますが、専門家のケアはどちらにもよいのではないでしょうか。
これからも、ゆっくり、御自分のペースできものライフ、楽しんでください。お父様もきれいなこぶたさんを目にすることはうれしいのではないでしょうか。
2013/09/04(Wed) 11:34:00 | URL | 紫苑 [ Edit]

ねねさん、ありがとうございます。

着物を着ることができるというのは、幸せなことなんだな、と思いました。

心配事や、悩み、不安などがあると、着物を着ようという気持ちになれないですからね。

ぼちぼち、あれこれと取り組みながら、着物を着続けていきます!
よろしくお願いします!
2013/09/08(Sun) 10:29:57 | URL | こぶた [ Edit]

紫苑さん、ありがとうございます。

本当に、いろいろなことを経験し、いろいろなことを考えさせられた夏休み期間でした。

未来のことは、何がおこるかわからないものだし、また、それでいいんだな、と思います。

週1回のペースになるかな、と思いますが、ぼちぼちと続けていきたいと思います。
よろしくお願いします!
2013/09/08(Sun) 10:31:50 | URL | こぶた [ Edit]
管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://humihikodon.blog.fc2.com/tb.php/173-fb970dba
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。