きもの大好きなこぶたのブログ

きものが大好きで、できるだけたくさん、きものを着て過ごしたいと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


下駄をはくぞ!

今日は、なんだかんだと、取り込んでいて、着物を着れませんでした。

そこで、夜になって、下駄を出して、うっとり! 眺めてました。

そういうのも、いいものですよね。

ぬりの下駄!!

母からもらった黒塗りの下駄が、もうすりへって、使えなくなってしまったので、去年、かわりに買っておいたんです。
でも、まだ履いたことはなくて、しまっておいたんです。


ついに夏になったし、これをはくぞ!! と思うと、一人でにんまり、自然と笑いがこみあげてきていました。

三味型というんでしょうか。
四角いやつ。

なんだか、もったいなくて、足の裏をつけるのをためらってしまうんですが、履かなきゃ意味ないですよね。




もう1つ、茶色い(ちゃんとした名前がわかっていなくて)下駄、焼いたやつ、(不勉強で、お恥ずかしいです)を持っています。

白い下駄は、持っていません。

いつか、ゲットする日を楽しみにしています。



それから、しゃおんさんから、すてきな贈り物をいただきました。

しゃおんさんからの贈り物2


ちょうど友人と会うために、でかけようとしていたところに届きました。

だから、おいしい抹茶クッキーを持っていって、分け合っていただきました!
すごくおいしくて、喜んで食べちゃいました。


そのため、クッキーの写真を撮っていなくて、ごめんなさい。

紅茶とよく合って、よい香りと、味わいでした。



しゃおんさん、私よりずっと、手作りをしてらっしゃいますね。

かわいいティッシュケース、きちんと上手に縫ってられて、お手本にします!

和柄って、いいですよね!
スポンサーサイト
きもの小物

0 TrackBacks
8 Comments

Comment

おはようございます。
東北は梅雨明けしましたか?
京都は梅雨明けとともに、猛暑がやってきました。
この下駄の鼻緒きれいで、大好きな色です。
ブルーはこぶちゃんのテーマカラーですものね。

私下駄って歩くのへたで、二枚歯が難しいです。

クッキーお口に合ってお友達にも喜んでいただけて
嬉しいです、端ミシンをかけただけなんで
ハンドメイドとは程遠いです。
こぶちゃんにリメイク術おそわりたいです。

暑いのでお互いにきをつけましょうね。
2013/07/09(Tue) 06:33:39 | URL | しゃおん [ Edit]

素敵な下駄ですね

私はこういう四角っぽい下駄は持っていません。憧れますが、いつも履いている駿河塗下駄があまりに履きやすく、他の下駄は全く履かなくなってしまったので、どうやら縁がなさそうです。(私の好きな職人さんの下駄には四角いのは無いみたいです)

焼いてある茶色い下駄って、「焼き桐」かしら?白木の下駄は素足で履くと、足の跡がつくそうですから、やはり焼きや塗りがいいですね。白木を買う場合は、草履のように歯がない形なら塗りを施したものがあるようですから、そういうものを探してもいいですね。


下駄って「夏に浴衣に合わせて履くもの」みたいに思われていて、確かに素足に下駄は気持ちいいけれど、本来は一年中履いていいものなんですよ。木綿・ウール・紬などの普段着限定で、鼻緒が夏っぽい色柄・素材(小千谷縮の鼻緒なんてのもあるんです)でなければ。
私は普段着ばかりですから、年中下駄を愛用しています。縞や格子のカジュアルきものには右近下駄、無地や小紋柄、紬でちょっとよそゆきっぽいきものの時は草履型の下駄です。


水色の鼻緒の下駄は涼しげ~
赤いペディキュアなんかしても、色っぽくてよさそうです(^^)
2013/07/09(Tue) 11:53:02 | URL | 露草 [ Edit]

あー、こゆ下駄って粋な感じがして好きなんだけれど、持っていないのよね~
なんか、角をぶつけちゃうそうで(笑)
わたくしも、露草さまと一緒で、舟形か右近を愛用ちう♪
↓の浴衣なんかだと、↑の下駄も合いそう☆
もだーんなカンジに仕上がるのかしら~?

しゃおんお姉ちゃんのクッキー、うまうまでしたね~♪
2013/07/09(Tue) 14:17:58 | URL | きまぐれひめさま [ Edit]

しゃおんさん、ありがとうございます。

梅雨明けしたのかどうか、わかりませんが、ようやく暑くなってきました。
でも、また週末には、雨が降るという予報です。

私は、湿度が高いのが好きじゃないので、カーッと暑くなる方が好きです。
じめじめすると、絹にカビがはえそうで、心配です。

母からもらった下駄は、二枚歯だったんですが、これは、もっと低いタイプです。
右近です。
まだ履いて歩いたことがないので、どんな感じかわかりません。
歩けるんでしょうか。

私の裁縫は、下手っぴですよ。
ただ、自分が楽しければいいという感じで、チクチクゆっくりとやってます。
2013/07/10(Wed) 11:26:31 | URL | こぶた [ Edit]

露草さん、ありがとうございます。

私は、下駄とか草履については、全然くわしくなくて、よくわかっていません。
これから、いろいろとわかるようになっていきたいです。

自分でも、去年、なぜこの四角いタイプを買ったのか、よくわからないんですよ。
母からもらった下駄が、四角いものだったからかも。

そうです、そうです、たしか「焼き桐」です!
濃い茶色いのです。
こっちは、以前から愛用しています。

下駄、好きです。

なんだか、塗りの下駄って、もったいなくて履けません。
でも、履きたい!
2013/07/10(Wed) 11:31:08 | URL | こぶた [ Edit]

きまぐれひめさま、ありがとうございます。

私も、なぜ自分が、この形を選んじゃったのか、よくわかりません。

だんだん記憶がよみがえってきたんですが、あの頃、こういう四角い黒塗りの下駄を履いていて、すてきなお姉さんを見かけたんです。
そして、すてきだな、と思い、買った気がします。
そうでした。
母の四角い下駄がだめになってきたかわりということもありました。
でも、私が実際に履いて、歩けるんでしょうかね。

クッキー、おいしかったです。

2013/07/10(Wed) 11:35:50 | URL | こぶた [ Edit]

黒にきれいなブルーが映えて可愛くもあり粋でもあり素敵な下駄ですね。
こういう下駄、私好きなんです。どんなきものに合わせるのでしょうか。拝見したいです。
2013/07/11(Thu) 10:20:12 | URL | sionn [ Edit]

sionnさん、ありがとうございます。

どんな着物に合わせたらいいでしょうか?
悩んでいるところです。

大好きすぎて、どうやって使ったらいいのか、思いつきません。
このまま大事にしまっておいたりして。
でも、それでは意味ないですよね。

この下駄をどう使うか、今年の夏の楽しみの1つです。
2013/07/11(Thu) 20:24:01 | URL | こぶた [ Edit]
管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://humihikodon.blog.fc2.com/tb.php/166-8143aa6b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。