きもの大好きなこぶたのブログ

きものが大好きで、できるだけたくさん、きものを着て過ごしたいと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


越後豪農の館

昨日のことなんですが、越後豪農の館へ行ってきました。

新潟駅から、車で30分から40分ほどのところにある北方博物館というところです。

江戸時代から続いた、越後豪農の家を、文化財として保存しているものです。




越後豪農の館というのはいくつもあるんですが、ここが、新潟県では一番大きいみたいです。

そこの藤棚が有名で、20日までが見ごろということだったので、おばあちゃんを連れて、見てきました。



朝食を食べてすぐに出発したので、着物では行けませんでした。(残念)

もっと早起きすればよかったです。



でも、写真は撮ってきました。

藤はちょうど花盛りでした。

越後豪農の館の藤棚
長ーい藤の房
長い藤の花房です。

大きな蜂がたくさん飛んでいて、ちょっとこわいかったです。

いい香りでした。

越後豪農の藤の幹
すごく太い幹です。

あっちもこっちも藤の花

アップで撮った藤の花。

西の方では、もうずっと前に藤は終わっているところも多いと思います。

新潟より北の方では、これから咲くのでしょうね。

地域による開花の違いに、驚きます。

越後豪農のいろり
越後豪農のかまど
越後豪農のいろりと、かまどです。

こういうところで、縞の木綿着物とかで炊事をしていたのかな、と思うと、うれしくなりました。
(台所がとにかく大きかったので、たくさんの人数分のお料理を作っていたのかな?)

越後豪農の大庭
巨大な座敷からは、巨大な庭が見えて、すごいスケールでした。

きれいでした。

(そこにあった解説書から)
戦後、アメリカから来た進駐軍の集団宿舎にされる予定だったんだけど、進駐軍の責任者のライト中尉がペンシルヴァニア大学出身で、この家の当主、伊藤文吉も同じペンシルヴァニア大学出身で、互いに先輩後輩であることがわかり、仲良くなったんだって!

そして、ライト中尉が、この屋敷には文化財としての価値があるから、軍の集団宿舎などにせず、博物館として保存するように、とりはからってくれたそうです。

なんというロマンチックなドラマのような展開!!

しかも、こういうすごい田舎で(本当に、新潟県の中でも、相当な田舎です)、息子をペンシルバニア大学に進学させるということにも、驚きました。(戦前に、ですよ!)

越後豪農の白牡丹
白い牡丹の花も、きれいでした。



新潟の農村地帯の真ん中で、本当に田舎のど真ん中で、こんなに巨万の富を築くなんて、どうやったんだろうと驚きました。

農業の元締めの仕事をして、これだけの財産を築くことができるの!?

あたりは、昔から豊かな農村地帯で、果樹園と田んぼが広大に広がっています。

農業って、うまくやると、すごく儲かるのだ!!ということに気付きました。



TPPに参加して、どんどん積極的に農業を世界的な規模で進めたら、こんなにもうかるのかな?

などと、きれいな花や景色を眺めながら、私の頭の中は、全然ロマンチックなことを考えず、お金のことにばかり向かい、我ながらあさましい奴となっていました。

おもしろかったです!



着物については、もう1つ記事を書きますね。
アドバイス、よろしくお願いします!!
スポンサーサイト
その他

0 TrackBacks
6 Comments

Comment

藤とても綺麗ですね。
これだけの長い房をした藤は見事です!
おばあちゃんというのは?こぶたさんのおばーちゃん?
お姑さん?
よろこばれたでしょうね~
2013/05/19(Sun) 15:08:27 | URL | しゃおん [ Edit]

本当に豪農なんですね。
留学するのも命がけ?の時代だったのにね。

藤は今なんですね。
見ごたえあったでしょうね。
美しいです。

2013/05/19(Sun) 15:52:36 | URL | ざくろ [ Edit]

しゃおんさん、ありがとうございます。

割と近くにあって、有名なところなんですが、藤を見に行くのは初めてです。
よかったです!

一緒に行ったのは、姑です。
我が家では、夫も息子もおじいちゃんも、みーんなが家にいるのが大好きな人たちなんです。
だから、家族でどこかに出掛けるということは、ほとんどありません。
どうしても行きたいと、私と姑で出かけるんですよ。

外出が好きなのは、私と姑だけなんです。
2013/05/19(Sun) 19:57:06 | URL | 。*こぶた*。 [ Edit]

ざくちゃん、ありがとう!

以前から、すごいという評判は聞いていたんですが、実際に行ってみたのは初めてです。
よかったです。
もっと早く見に行けばよかった、と思いました。

なんというすごい豪農!と、驚きました。
スケールが大きかったです!
観光バスも7台、とまっていました。
名古屋からの観光バスもありましたよ。

新潟にお越しのときには、ぜひどうぞ。
2013/05/19(Sun) 20:00:53 | URL | 。*こぶた*。 [ Edit]

見事な藤ですね。
淡い紫もこんない沢山だと迫力がありますね。
幹がすごいです。
2013/05/20(Mon) 15:25:40 | URL | まろんタルト [ Edit]

まろんタルトさん、ありがとうございます。

近くに、こんなによい所があったんですが、今まで見に行ったことがなかったんです。

特に、この時期の藤が有名なので、見に行きました。
行って、よかったです。
地元を見直しました。

きれいなものに触れて、心をリフレッシュ!!でした。
2013/05/21(Tue) 08:59:47 | URL | 。*こぶた*。 [ Edit]
管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://humihikodon.blog.fc2.com/tb.php/130-247a782a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。