きもの大好きなこぶたのブログ

きものが大好きで、できるだけたくさん、きものを着て過ごしたいと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


久しぶりのおうち着物

先日の付け下げの着姿ですが、茶色い背景で撮影すると、なんだか感じが違うので、白い壁を背景にして撮りました。

こんな感じです。

付け下げピンク白壁前
付け下げピンク後ろの図

この袋帯は、夫の家から、結納でもらったものです。

だから、自分で選んだのではないんです。

赤い色が入っていて、若い人向きな感じなので、もうこれで私としては、使いおさめかな、と考えています。


次は、もうちょっとおさえた感じの、これから長く使えそうな袋帯を選んで、この着物に使いたいと思うのです。

だから、今、すぐには買わないけど、袋帯を見るのが楽しみです。




今日は、久しぶりにおうち着物48を着ました。

これも、いただきものウールの1つです。
おうち着物48
もらいウール紺縞

自分で買うなら、絶対に選ばない感じの着物なんですが、もらったので着てみたところ、けっこう気に入りました。

紺色の地に、水色の縞柄です。

写真で見るよりも、かなり鮮やかな色です。



うちのおばあちゃんは、とっても気に入ってくれました。

おばあちゃんは、こういう鮮やかな強烈な色の組み合わせが大好きなんです。

ほめられて、ちょっと私もうれしいかな。
スポンサーサイト
おうちきもの

0 TrackBacks
12 Comments

Comment

ほんとだ

つけ下げ、ずいぶん違って見えますね。でも、とてもいい色、いい柄です。
帯も、この組み合わせだと若く見えるかもしれないけれど、例えば薄いグレーとか抹茶色とかのシックな色のきものになら、この帯でちょうどいいと思いますよ。
ウールも、柄がシンプルでいいですね。こぶたさんがお好きな色じゃないかと思ったのですが、写真より鮮やかな色なら、ちょっと違うかもしれませんね。でも、冴えた青って、意外と日本人の肌には映りがいいものです。昔のウールは、けっこう「ザ・絣」な柄が多くて、ともすると素朴になり過ぎるきらいがありますが、こぶたさんのいただきものは着やすそうなシンプルな柄で、よかったですね(^_^)
2013/04/17(Wed) 22:32:46 | URL | 露草 [ Edit]

露草さん、ありがとうございます。

背景の色によって、こんなに違って見えるとは。
写真を撮る場所を、変えた方がいいかな、と思っています。

この帯でも、合わせる着物の色によっては、まだ使えるでしょうか?
考えてみますね。
本当に、色の組み合わせを考えるのって、楽しいですよね。

この紺色は、とっても好きな色なんですが、細い縞の線の色が、鮮やかな水色なんです。
それで、最初に見たときは、驚きました。
すごく派手な感じだから。

でも、たまには冒険する感じのものを着るのも、新鮮でいいものですね。
着てみたら、なじんできました。

いただいたウールの中には、いかにも昔風「ザ・絣」というのもあったんですよ。
それは厚手のウールなので、せっかくだから、冬の寒いときに、割烹着の下に着るおうち着物にしようと思います。
ちょっとね、あのまま着るのは、恥ずかしいかな。
2013/04/18(Thu) 00:33:43 | URL | 。*こぶた*。 [ Edit]

袋帯、全然これからも締めていいんじゃないでしょうか?
前の部分が斜めにぱきっと分かれてるとことか、かっこよくてかなり好きなタイプです♪

今日のウール着物は、夜に光の残像が残ってるみたいなすてき着物ですね(≧∇≦)
帯も縦縞っぽくて、いいです。
わたし好きですこれ♪
2013/04/18(Thu) 12:10:56 | URL | やまり [ Edit]

やまりさん、ありがとうございます。

そうでしょうか、この袋帯、まだ使えるでしょうかね。
そうだとうれしいし、着物との組み合わせを考えるのって、楽しいですよね。

この紺ウール、いいでしょうか。
夜の残像ウール着物と呼びたいですね。
言われてみると、たしかに、残像っぽいかも!!

強烈な色と柄なんですが、着てみると、けっこう気に入りました。
すかっとした感じです。

このコーデ、しましまな組み合わせでしたね。
2013/04/18(Thu) 20:26:54 | URL | 。*こぶた*。 [ Edit]

バックが白だとはっきりと柄も分かります!
素敵ですね。
この袋帯、まだまだ締めれると思いますよ。
ウール、私好みです。キリットした感じがします。
2013/04/18(Thu) 21:06:28 | URL | まろんタルト [ Edit]

まろんタルトさん、ありがとうございます。

バックの色で、こんなにも、見える感じが違うのかと、驚きました。
これからは、やっぱり、白い壁の前で写真を撮った方がいいのかな、と考えているところです。

この帯、他の色と組み合わせて、まだ使えるでしょうか。
どんな色がいいか、考えるのが楽しみです。

こんな大胆な(写真で見るよりかなり大胆なんです)柄は、もらったのでなければ、着る機会もなかったと思います。
冒険ができて、よかったです。
着物って、洋服とは違った感覚で楽しめますね。
2013/04/19(Fri) 08:47:30 | URL | 。*こぶた*。 [ Edit]

こぶたさん
正装、すてきです。お顔は見えませんが品があって可愛い。まさに私の目標です。帯の赤も気になりませんよ。こうして拝見すると、正装も素敵だなと思います。
ふだん着のウールもまた感じが変わっていい。きものってやはり楽しいですね。
2013/04/19(Fri) 09:16:01 | URL | 紫苑 [ Edit]

紫苑さん、ありがとうございます。

親が作ってくれた付け下げ、3回しか着たことがなかったものを、今回、4回目、着る機会があって、よかったです。

若いころと違ってきたので、帯や小物類の組み合わせを変えました。
またさらに、これから先も、組み合わせを変えて、着続けていきたいと思っています。
そういうのを考えるのって、楽しいですよね。

久しぶりのおうち着物、なんだかほっとしました。
リラックスきものも、いいなー、と思いました。
2013/04/19(Fri) 10:55:22 | URL | 。*こぶた*。 [ Edit]

この帯まだまだ使えますよ♩

とても上品な着姿ですね。
この帯まだまだ使えますよ。
年をとっていよいよ映える赤です。
今が逆に中途半端な年齢なのかな?
ここ一番の留袖や渋い色無地をキリッと品格良く魅せてくれます。

普段着も正装も・・・らしくて素敵です。
2013/04/20(Sat) 10:32:06 | URL | ヤフーブログのひさえ [ Edit]

ひさえさん、ありがとうございます。

この帯は、渋い着物に合わせれば、また使えるでしょうか。
なるほどです!!
今まで、考えてもみなかったんですが、渋い色の着物との組み合わせを考えると、楽しくなります。
そうですね。
楽しみが1つ、ふえました。

まったく正反対のふだん着物です。
いろいろな着物を着るのが、楽しみです。
2013/04/20(Sat) 14:17:56 | URL | 。*こぶた*。 [ Edit]

まだまだ大丈夫ですよ。
お着物によってまだまだ活躍しますよ\(^o^)/
お着物の方も帯び次第でまだまだ活躍します。

後ろが白いと反射板のかわりにもなるので、発色もよく見えます。

素敵なウール!
春らしいですね。
2013/04/21(Sun) 01:10:00 | URL | まお [ Edit]

まおさん、ありがとうございます。

まだ着れるでしょうかね。
組み合わせを変えれば、うまくいきそうですね。

私も、みなさんのアドバイスのおかげで、だんだん、先が開けてきた感じです。
それぞれ、別々にして、生かしていく道を探そうと思います。
楽しみです!!

びっくり柄のウール着物、これも楽しんでいます。
2013/04/21(Sun) 11:25:25 | URL | 。*こぶた*。 [ Edit]
管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://humihikodon.blog.fc2.com/tb.php/107-45c5096f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。