FC2ブログ

昨日の着物のアップ

昨日の着物のアップを載せます。



こんな感じです。

最初の絽の帯

柄は、ききょうでしょうか。

最初の絽の帯小物

薄いクリーム色の地に、紫のような、青のような、ききょうの花が咲いています。



お手頃価格の絽の帯でした。
(新古品だったかな?)

たしか、私のことだから、シーズンオフで値引きになった誘惑に負けて、ゲットしたものです。

買った当初は、なんか、イマイチかな、と思ったんですが、使ってみたら、いろいろな着物に合うので、重宝しています。
やさしい感じにしてくれるので、お気に入りです。




着物関係のものは、使ってみてわかる、という感じですよね。

すごくいいと思って買っても、案外使わなかったり。
また、イマイチかもな、と思いながら買っても、案外、よく使ったり。





生徒さんから、質問です!!

「襦袢の袖丈が、着物の袖丈より、少し長くて、困っています。
なにか、よい工夫のしかたがあったら、教えてください!!」


この質問に、私は答えられませんでした。

そして、「私の知り合いに、着物にくわしい人たちがいるから、聞いてくるね!!」と言って、保留にしてきました。

いかがですか?

よいお知恵があったら、教えてください!

よろしくお願いします!
スポンサーサイト



昨日のコーデ

昨日のコーデの、アップ画像を載せます。

こんな感じです。

だめポリ×白ラッキー

このポリ、柄が気に入っているので、何度も着たいと思います。

薄手だし、軽くてやわらかくて、この時期に、ちょうどいいんです。

ただ、良質ポリではないので、ちょっと暑くなると、無理です。

それに、静電気がすごいです。



洋服でも、いろーんなポリがありますよね。

着物のポリも、いろいろあるんだ、と思いました。




黒ポリ×白ラッキーとピンク小物

昨日は、こんなコーデでした。




この帯、全体に柄が入っているんです。

写真でわかるでしょうか?

白ラッキー

全体に、菱形の菊の模様。

そして、私が「一本独鈷」と勝手に呼んでいる、縦に長い模様が入っています。





ちょうどお太鼓の真ん中あたりの位置に、折れ筋が入っています。

汚れは全然ありません。



すごく締め心地がいいし、色は淡いアイボリーで、いろいろな着物に合うし、超お気に入りです。

白ラッキーちゃんと呼んでいます。





話は変りますが、今度の土曜日、うちの息子の高校で、体育祭があります。

この体育祭は、スポーツ競技はあまり多くなくて、半分くらいは、ダンスコンクールなんです。

9つの軍団に分かれて、自分たちで考えたダンスを発表し、競い合うんです。

伝統なんです。



そのとき、全校生徒が、手作りの衣装を着るんです。

それで、毎年、その衣装を作らされます。

サテンなどの布を使い、かなり本格的な衣装を作らなくてはなりません。




その衣装作りのため、今週は、とても大変です。

土曜日までに、間に合うようにがんばって作っているところです!
(作れないご家庭では、プロの方に頼むそうです。)

えーん、楽しいような、苦しいような日々です。





ちなみに、去年、私が作った衣装は、こんなのです。

高校の体育祭の衣装
ネクタイも、手作りですよ!

去年は、赤軍でした。
(一昨年は紫軍、今年は白軍です。)



これのおかげで、洋裁がちょっと上手になっちゃったりして。

がんばります!

黒大島のコーデ

文字色黒大島のコーデ、考えています!!

私が持っている帯締め・帯揚げの中で、濃いめの色のものはあまり多くないので、こんな感じになりましたよ。
(同じような写真ばかり並びますが、ごめんなさい。)



① 薄ピンク帯揚げで

薄い藤色の帯締めのとき
ピンク1

あんず色の帯締めのとき
ピンク2

紺色の帯締めのとき
ピンク4



②藤色の帯揚げで

藤色の帯締めのとき
藤1

あんず色の帯締めのとき
藤2

紺色の帯締めのとき
藤4


③濃い紫の帯揚げで

藤色の帯締めのとき
濃い紫1

あんず色の帯締めのとき
濃い紫2

紺色の帯締めのとき
濃い紫4




今のところ、こんなふうに組み合わせてみました。

難しいです!!



自分の持っている色に、限りがあるのですが、他の色についても考えてみたいです。
考えていると、だんだん頭がこんがらがってきます!

頭の体操にいいかも。





この時期の黒い着物、難しいです!!

みなさん、アドバイス、よろしくお願いします!!

黒大島、着てみました。

今日は、おうち着物も、おでかけ着物も、着れませんでした。

でも、夜になって、黒大島を着て、コーデを考えてみました。

アイボリー地に、黒い大きなお花柄の帯で、試してみました。

こんな感じです。

祖母の黒大島と黒花帯
黒花帯後ろ
黒花帯と帯どめ黄緑

小物類を、黄緑で統一してみたんですが、ちょっとさびしい感じ。

次は、もうちょっと濃い色で、試してみますね。




これでいいのかな、と悩みながら、鏡を見ていたら、ちょうどそこに通りかかった主人が、「お、いいじゃないか」と声をかけていきました。

ふだんは、着物のコーデについて、感想を聞いても、「わからない」とか「どうでもいい」とかいう答えしか返ってこない夫なのに、初めて「いいじゃないか」の声が出たので、驚きました。

まあ、ダーリンが「いい」というなら、いいんだろう!と、結論が出ました。




鉄線帯も締めてみたんですが、そっちの方は、なんだかさびしい感じになるんですよ。

青ざめた薄い緑色が、この黒と合わせると、なんだかとても、さびしそう。

だから、こっちの帯びの方がいいみたいです。



また、いろいろと試してみます!!

おうち着物をどうするか、考え中!

今日も相変わらず、おうち着物をどうするか、考え中です。

暑くなってきましたね。

単衣の襦袢を出しました。

そして、これからどんな着物をきたらいいか、考えているところです。




やっぱり暑くなると、もうゆかたを着たくなってしまいます。

ゆかたを着物風に着ようかな、と思います。




あんまりいいやつは、よそ行きにとっておいて、おうち着物として着やすいのを決めるのって、けっこう簡単じゃないです。

今、考えているのは、この2つ。



白地に紫の模様のゆかた。

厚手のゆかた白と紫

これは、オークションで安く買ったものです。

たしか、着付け教室で使って、新品のものに入れ替えるため、オークションに出したという品でした。

そんなに期待しないで、手芸の材料にしようと思い、購入したところ、届いた品を見たら、とってもきれいだし、厚手で着物として着れそうなので、喜んでいたんです。

手芸店で布を買うと、けっこう高いですからね。

オークションでゆかたを買って、手芸の材料にした方が、経費がかからないんです。

これは、1000円だったかな。



次の紺地のゆかたもそうです。

紺地の浴衣綿コーマ

綿コーマというのでしょうか。

ゆかたらしいゆかたです。




このあたりを、おうち着物にして、家事をしたりするときに、着ようかな。

着心地がよくて、汚れを気にしなくていいものがいいですよね。



着物を着て生活するのって、けっこう頭を使って、あれこれと考えますよね。

その悩むのが、また楽しいですよね。
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR