FC2ブログ

おうちで家事着物紺色⒋

できれば、毎日でも着物を着たいので、今日は、夕方から着物を着て、家事をしました!

おうちで家事着物です。

お気楽な、渋い着物にしました。

紺色の阿波しじら綿ウールの着物です。


しぶい家事着物紺色ss



木綿とウールが両方入っているので、ウール着物より肌触りがよく、木綿着物よりあたたかい、という特徴があります。

ただ、厚手で、よそ行き用という感じではないです。

冬のおうち着物にぴったりです。


帯は、米沢で開発されたポリノジックの半幅帯です。

私はこのポリノジック帯が、大好きです。

この着物と帯の組み合わせで、初めての着付け練習をがんばったので、愛着があります。


置きコーデ紫紺ss

胸まわり紺色と紫ss



この上に、白い割烹着を着て、夕食の準備・お風呂掃除をし、夕食を食べて、片付けをしました。

とても満足デス!
スポンサーサイト



着物で新潟巡り3

着物を着て、旧小沢邸に行ってきました。

写真を撮るために行ったのに、カメラを忘れてしまったので、写真は別の日のものです。

お花をいけて、飾ってあるから、見に行ったのでした。

旧小沢邸は、こういうすてきなところです。


旧小沢邸s

旧小沢邸庭s

国会議員の小沢辰夫さんのお家です。

文化財です。

日本建築としても価値があるし、お庭も美しいですね。

ここでは、いろいろなイベントや趣味の会が催されています。

新潟駅からバスに乗り、20分~30分くらいで着くでしょうか。

今日は、この着物で行ってきました。



木綿着物白い大しまs

これは、木綿着物なんですが、厚手で、ネルみたいな感じなので、すごくあったかくて、今日は、むしろ暑かったです。

今年の新潟は、雪がなくて、よい天気の日が多いので、今日はこれだと暑すぎました。

次回、この着物を着るときには、もう少し下着を少なくしようと思いました!

やっぱり、経験が大切ですね。


上には、黒地に小花模様のシルックコートを着ました。


シルックコート黒小花s

気軽な遊び着物でした。

厚手の木綿着物だと、やっぱり裾のすべりが悪くて、足元がすっきりしていませんね。

まあ、でも、冬でもあたたかく、気軽に外出できる、この組み合わせは、けっこう気に入っています。

今年の冬は、この組み合わせで、どんどん出かけようと思います!

お正月の実家着物2

今日は、実家にお年始に行ってきました。

いつも、この着物を着ることに決めています。

決まっていると、迷わなくて、いいですよね。
1正月実家着物s

久留米絣です。

木綿ですが、すてきだし、実家の母がとても気に入っているので、これで行きます。


しかし、お正月は、主婦にとっては、かなり忙しいですよね。

そのため、後ろのお太鼓は、相当、曲がっていました。

帰ってきてから、気づきました。

写真では、曲がっているのがわからないように撮影しました。


正月実家着物2s

長襦袢・帯締め・帯揚げは、みんな同系色の水色です。

着心地もよく、お気に入りの着物です。



まあ、失敗もおそれることなく、どんどん着物を着て、慣れていくことが目標なので、帯が曲がったというのも、よい経験だと思うようにしています。

がんばるぞ!

着物コートと割ぽう着

物を着て出かけるときには、着物コートを着ました!

満点スリップのたかはしさんで、以前に購入した、フリースのコートです。

これも、お気に入りです。


正月チェックコートs

フリースでできていて、軽くてあたたかい、最高の普段着コートです。

黒も持っていて、そちらもお気に入りなのですが、どちらかというと、黒はおしゃれして出かけるとき用で、こちらのチェックのグレーのコートは、気軽な外出用です。



注意すべきことは、大きなホックでとめるので、強引に布をひっぱってホックをはずすと、すぐに布と糸がいたんでしまうことです。

ホックに爪をかけて、はずすようにした方が、長持ちするでしょう。

現在は、たかはしさんでは、フリースコートを作っていらっしゃらないようですが、これを購入することができた私は、ラッキーでした。

今後、製造を再開してほしいです。



初詣が終わり、家に帰って、夕食の準備を着物でしました。

そのときには、白のレースの割烹着を着ました!


ビニール正月着物割ぽう着s


これを着ると、ちょっと暑くなるのですが、寒い時期だから、ちょうどよかったです。

割ぽう着、大好きです!!

元旦の着物1

元旦に、着物を着ました!

こんな感じです。


正月着物1s

足元に、コードとか、いろいろと写っているので、お恥ずかしいです。

ごめんなさい。

後ろは、こんな感じです。

正月着物2s

背中にしわが寄っていますが、私としては、思った以上にいい形に帯を結ぶことができました。


お気に入りの大島紬です。
(左のおしりに見える、白っぽい丸は、光の加減で出たものです。)
裄の長さを自分で出したりした、普段着としてよく着る、地味目な大島です。

帯は、リバーシブルの赤い帯。

あまり赤い帯は好きではなかったのですが、最近は、赤い帯を使ってみたい気分です。



久しぶりの着物なので、元旦の着物としては地味かもしれませんが、親しみのある着物を選びました。

満足です。


sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR